ねりまこども食堂イメージ

NEWS

[%article_date_notime_dot%] [%new:New%]

[%title%]


2024年 新年のご挨拶

 

謹賀新年

 
哀しい年明けになりました。皆様のご親戚やご友人にも被害に会われた方がおられることでしょう。お見舞い申し上げます。
天変地異を嘆いている間もなく、生かされている私たちはできることをしなければなりません。能登にもこども食堂があると以前聞きましたので探しましたが連絡は取れませんでした。能登に近い金沢市で活動をされているこども食堂「スマイリーキッチン」の代表の方とお話ができました。能登にある子ども食堂にも詳しい方で、今は飲料水を届けたいが道路が封鎖されているとの事。情報を集め必要な物を順次届けるとおっしゃっていましたので、ねりまこども食堂から 10万円支援金をお送りしました。少しでも能登の子どもたちに役立てばと思っております。
 私共は、昨年も月に 2回のこども食堂開催と、登録 24家族へのパントリーピックアップ(日用品・食品配布)とお話を聞く時間を月に 1回づつ。
また子育て家庭に限らず困っている方への緊急支援パントリーピックアップを 5回行いました。一人暮しの方、年配のご夫婦、仕事を失った家族、シングルマザーなどさまざまな方がいらっしゃいます。来た方にはアンケートを書いて頂きます。家族構成や仕事のこと。また何で困っているか?何が欲しいか?などです。欲しいものの 1位はお米(パックご飯も含む)でした。
欲しい物で気になったのは「話し相手」と書いた人がいたことです。
私たちは登録家庭の方々のお話を毎回聞いています。何の力になれなくても「聞いて貰って良かった」という方がたくさんいらっしゃいます。
深刻な家庭の問題を聞いてあげること。この大切さを実感した一年でした。 2024年もママたちの話を聞き、子どもたちが家庭、学校に続く第 3の居場所としてこども食堂に来ることを楽しみにしてくれるよう力を尽くして参りたいと存じます。変わらぬご支援を賜りますよう心よりお願い申し上げます。
  
2024年 13
認定 NPO法人ねりまこども食堂代表
金子よしえ

ねりまこども食堂とは

様々な困難を抱え、きちんとした食事をとれない子ども達のための食堂です。

  • 子どもが1人でも入れる食堂です。(高校生まで)
  • 子ども無料、保護者の方は300円でバランスのとれた夕食を食べられます。
  • 月2回 月曜日の18:00~20:00に開店しています。開店日は [スケジュールのページSchedule] でご確認ください。
  • 場所は [真宗会館 Shinshu kaikan] です。
  • 登録制です。初回に連絡先などお聞きします。初回は保護者同伴でお願い致します。

 
詳細は ねりまこども食堂について のページでご確認下さい。

 
 
イラスト・オオタスセリ

イラスト・オオタスセリ

 

ねりまこども食堂紹介ビデオ

こども食堂の歌

こども食堂支援イベントに参加して下さったオオタスセリさんがこども食堂の歌を作ってくれました。

こども食堂開店日
【Schedule】